社員紹介

各部門のエキスパートが揃う横山工業所。
お客様の幸せづくりをお手伝いします。

藤井 真奈美 / 設計 1999年入社

若い人たちを育てたい。

藤井 真奈美

私は本来、設計部門の社員として入社したんですが、現在は工務部との兼務を任されるようになりました。設計と工務の間に立って、両方をまとめるという仕事です。その重責を任されていることは光栄ですが、私自身、まだまだ未熟だと自覚していますので、若い社員のスキルを上げたいという思いはあっても、その役割を果たせているのかなと自問自答する毎日ですね。これは、働くうえでの私の課題です。

入社18年目になりますが、当社もこの間ずいぶん変わりました。入社当時は、社屋も部署によって離れていた時代でしたので、会社としての一体感も薄かったですし、けっして明るい社風でもなかったんです。でも、ここ数年で社内のイメージはがらりと変わりました。若い社員が多くなりましたし、会社の方針で、様々な立場の意見が吸い上げられやすくなったと感じています。何より職場の雰囲気がとても明るくなりました。働く環境としては申し分ないと思います。

私自身のキャリアが活かされるなら、こうした若い人たちを育てたいという気持ちが強いですね。もちろん、個人としては設計の仕事を突き詰めたいという思いを抱いてはいますが、まずは「育成」に力を注ぐことが私の第一の使命。両面の役割を持たせていただいていますから、どちらも「広く浅く」にならないようにしなければと肝に銘じています。