社員紹介

各部門のエキスパートが揃う横山工業所。
お客様の幸せづくりをお手伝いします。

小方 逸司 / 工務部次長

若手が担う新時代。

工務部次長 小方逸司

横山工業所は現在、若い社員が増えてきましたので、躍動感があると言いますか、活気に満ちていると感じます。

工務部は、建物内の設備を施工するための現場を管理する仕事です。現場を動かす基幹的な部門であり、会社の利益に直結する仕事ですから、果たす役割は大きいと思います。

私が横山工業所に入社して27年。この間、手描きの図面がPCで作成されるようになったり、技術や管材もすさまじい進歩を遂げましたから、その変化に対応する面白さもありましたね。そうした目まぐるしい変化に自分がついて行く努力をして、今があるのだと思います。この流れは今後も続くでしょうし、若い社員たちにも、常にその思いをもって仕事に臨んでほしいと思います。

私が育ってきた時代の環境は、ベテラン社員が多くて、「習うより慣れろ」の時代でした。同年代の仲間がいませんでしたから、誰にどう相談をして良いものやら悩んだものです。世代の近い社員で職場が構成される今は、同じ悩みを共有することができますから、羨ましくもありますね。